美容とダイエットの情報をご紹介しています。
スポンサードリンク
人気のダイエット情報!

ヒルズダイエット
ヒルズコレクション
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
人気記事ランキング

ブログパーツ
MOBILE
qrcode
<< 西城秀樹が「スープダイエット」を 「はなまるマーケット」で紹介! | main | ホットヨーグルトのダイエット効果 >>
深田恭子の白湯ダイエットとは?


白湯(さゆ)は、いったん沸騰させた湯をぬるく冷ましたものです
沸騰させるので水道水のカルキなどとび、口当たりも柔らかくなります。

さゆ
ダイエットに白湯を使うものがあります。

深田恭子、江角マキコ、宇多田ヒカル、山本モナといったそうそうたる顔ぶれが白湯ダイエットの経験者です。ヨガインストラクターの千葉麗子も白湯ダイエット経験者です。

ダイエットへの影響が比較的早く出ることや、気軽に取り組めることが白湯ダイエットの人気の源のようです。

白湯ダイエットの方法:
■ マグカップ一杯の白湯をまず用意します。
■ 温度は40℃〜50℃に保ちながら、10分くらいかけて飲むのがです。
■ 大切なことは、50℃ぐらいのお湯をゆっくり飲むことです。

人間の体の新陳代謝を高めるのに、一番効果のある温度なのです。白湯を摂取することで体を温かくすることで、脂肪燃焼を活性化させ新陳代謝を向上させます。

たっぷり飲めばいいということではないのが重要ポイントです。大量に摂取したからといってダイエットにいいわけではありません。むくみも原因になり、ダイエットに逆効果になることもあります。1度の摂取量は、マグカップ一杯くらいです。

水道水を沸かしたものでも白湯として使えます。ミネラルウォーターのサーバーで、一定温度のお湯が出るものがあれば便利に使えるでしょう。60℃のお湯が供給できるタイプのポットもあります。元はお茶用やミルク用の商品です。ポットを利用すれば、簡単に白湯を飲むことができます。簡単だからこそ、続けられるのが白湯ダイエットです。

JUGEMテーマ:ダイエット

JUGEMテーマ:健康

JUGEMテーマ:芸能
| 深田恭子のダイエット | 16:48 | - | - | pookmark |
美容とダイエットの情報をご紹介しています。

スポンサードリンク